​​アンサンブル室町+人形浄瑠璃

2019年12月24日(火)開場14:30  開演15:00

                                         開場18:30  開演19:00

会場:北沢タウンホール

​​チケット発売日:2019年10月24日

アンサンブル室町の今年末公演は人形浄瑠璃とのコラボレーションです!

人形浄瑠璃「本朝廿四孝 奥庭狐火の段」の抜粋と、5名の現代作曲家への委嘱作品を織り交ぜて上演します。

委嘱作品・世界初演

伊倉由紀子/大家百子/向井響/渡辺俊哉/渡部真理子

​出演

​ひとみ座乙女文楽
竹本寿々女(浄瑠璃)
鶴澤三寿々(三味線)
​鷹羽弘晃(指揮)
​向井響(作曲)
​工藤巧(俳優)
​渡辺俊哉(作曲)
​伊倉由紀子(作曲)
大家百子(作曲)
渡部真理子(作曲)
​萬浪大輔(演出)
フライヤー表高解像度.jpg
フライヤー裏高解像度.jpg

©️石塚潤一

アンサンブル室町メンバー

能管:澄川武史

篠笛:あかる潤

龍笛:清田裕美子       

尺八:黒田鈴尊/長谷川将山

篳篥:三浦元則

笙:管原ユーリ

琵琶:久保田晶子       

箏:今野玲央/平田紀子/森梓紗

三味線:守啓伊子

胡弓:村澤丈児

邦楽打楽器:小川実加子/山口晃太朗   

リコーダー:菅沼起一

フラウト・トラヴェルソ:仲間知子  

チェンバロ:圓谷俊貴

​パーカッション:蔡怜雄

​テオルボ:上田朝子

バロックヴァイオリン:須賀麻里江/高岸卓人

ヴィオラ・ダ・ガンバ:和田達也

近松半二の『本朝廿四孝』に描かれている戦国時代の八重垣姫と武田勝頼の恋は、オウィディウスが描くピュラモスとティスベの恋(『変身物語』)と似たところがあります。このピュラモスとティスベの恋は後にシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』のモチーフになりました。

恋の偉大な神話は、こうして、思いがけない形で文明間に花咲いていることがあります。日本のイザナミとイザナギによる世界の起源は、オルフェウスの神話とつながり、光源氏の恋はペトロニウスの『サチュリコン』と、そしてまた、西鶴の数限りない好色の首尾は、ドン・ジュアンやカサノヴァのそれとつながっています。

クリスマスの前夜、アンサンブル室町は、初めて、人形浄瑠璃のアーティストとコラボレートします。20世紀初頭にプッチーニがオペラ『蝶々夫人』を作曲したのに倣って、「人間のドラマは普遍的である」ということを想起しようと思うのです。

 

アンサンブル室町代表・芸術監督

ローラン・テシュネ

(翻訳:岩切正一郎)

Les amours de la Princesse Yaegaki et du Prince Katsuyori en la période agitée de guerre civile au Japon (Sengoku Jidai) et écrites par Chikamatsu Hanji, ont certains points communs avec celles de Pirame et Thisbé d’Ovide qui deviendront ensuite le fameux Romeo et Juliette de William Shakespeare.

Ainsi les grands mythes amoureux aussi fleurissent-ils partout dans le monde avec des liens inter-civilisationnels parfois inattendus : l’origine du monde de Izanami et Izanagi avec le mythe d’Orphée, les amours du Prince Genji avec Satyricon de Pétrone, les innombrables conquêtes amoureuses de Saikaku avec celles de Don Juan ou de Casanova entre de multiples autres exemples.

 L’Ensemble Muromachi est heureux de vous proposer, à la veille du Noel chrétien prochain, sa première collaboration avec des artistes de Ningyo-Joruri, comme pour nous rappeler, à l’instar de Puccini lorsqu’il composa son opéra Madame Butterfly au tout début du XXème siècle, que « les drames humains sont universels ». 

 

Laurent Teycheney, Directeur de l’Ensemble Muromachi

照明:松本永(eimatsumoto Co.Ltd.)

制作:PolyArts

制作協力:東京コンサーツ

協力:(公財)現代人形劇センター

広報デザイン:高本夏実

チケット

一般前売 4,000円 一般当日 4,500円 

学生前売 2,000円 学生当日 2,500円

チケット予約・お問い合わせ(チケット発売日:2019年10月24日)

東京コンサーツ Tel: 03-3200-9882  Fax 03-3200-9882(平日10:00-18:00)

カンフェティ Tel: 0120-240-540(平日10:00-18:00)

アンサンブル室町事務局  office@ensemblemuromachi.or.jp 

助成:芸術文化振興基金/野村財団

  • facebook-square
  • Twitter Square

© 2019 Ensemble Muromachi All Rights Reserved.